十勝・芽室町の小豆畑

 
10月6日。帯広からレンタカーを借りて隣町の芽室町へ。十勝産小豆で有名なこの町は、今が小豆収穫の最盛期。例年だと9月の25日あたりからの刈り入れだが、全国的な日照不足の影響がこの地域でも。今年は1週間遅れで始まった。霜が降りる前に急いで刈り取りを行っている。昔は手で刈り取り、霜が降りる前に「にお積み」をして自然乾燥させ、小豆の粒を選っていたそうだ。今は、コンバインを使って直接刈り取り選別。まだ生まれたての若々しい小豆たちが可愛らしい顔を見せてくれた。