PA181294

 

北海道旭川市郊外にある斉藤牧場さんを訪ねた。ここは、放牧した牛の蹄が自然と草地を耕してくれるという「蹄耕法」を取り入れた酪農家さん。環境にやさしい牧畜として全国・世界からも注目され、山が見事な牧草地に変身し、自然が循環する牛たちにもやさしい環境になっていました。牛たちは、少し小さな印象だけど、山で暮らすための体質を身につけ健康そのもの。ここで搾られる牛乳は、一般的な牧場とは違って1/3程度。でもその味わいは甘くてすっきりとして、とても美味しかった。僕の思い描いていた北海道のよくある牧場風景は、この斎藤牧場さんによって大きく覆されてしまった。